味玉のシングルファーザー生活♬

ひとり親の子育て/テキトー料理レシピ/アホ小説/ボクシング&格闘技/ダイエット(減量)/指定難病と過去のうつ病…ほか・・ごゆるりと♬

アフィリエイトは息子に任せよう♬

みなさんおはようございます。

昨日もブログ更新サボってしまいました。

別に、仕事が忙しかったワケではありませんで、ちょっと違う世界へ旅に出ていました。

 

んーと…

今朝方見た夢が犯罪的に面白くて、腹を抱えて爆笑しながら

「あーコレ起きたらブログに書こう!笑笑」

と思って目が覚めたら、どんな夢か忘れてました。

 

ひとつだけ覚えているのは、旅先でボク(味玉)がおでんの屋台を引いていて、リヤカーの持ち手みたいな棒がお腹に食い込んで黄身がドロリと出てくる場面です。

 

ちっとも面白くありません。

とても勿体ないことをしました。

 

話を本題に戻します。

 

昨日息子のKが、国語の授業でやった課題を持ち帰りました。

課題は『クラスメイトにオススメの本を紹介する』というものです。

 

Kの作品がこちら↓↓↓

f:id:single-father-ajitama:20190214065546j:image

小石投げの名人タオ・カム  作者 サン・ソウンソム

☆どうじゃ。ワシといっしょに御殿に来てくれぬか?ちとおまえに頼みたいことがある。

タオ・カムという足の不自由で小石を投げて遊び、上達すると葉に向かって小石を次々と投げ、やめるとその葉はゾウの形の穴が空いていました。次に羊、その次に水牛が。

ある日のこと、いつもどおり小石を投げ、葉に動物の形の穴を空けていると王様がやってきて御殿に案内されます。

ある意味すごいタオ・カムの昔話をぜひ読んでみてください。

読みやすくするため句読点、改行、漢字の変換をしています。

☆☆☆

 

う〜む…

ちょっと文章におかしなところもあるし、句読点や改行もめちゃくちゃだけど、ボクより遥かに上手い。

これはアフィリエイトに使うしかないな…

 

ブログを書くだけで充分楽しいのですが、やはり収入があった方が嬉しい。

何度か楽天・Amazonの商品を紹介したのだけれど、どうもやっていて

「自分には合わないな…」

と感じていました。

 

ボク自身、誰かから勧められると拒否反応を起こす天邪鬼だからというのもあります。

求められてもいないのに何かを勧めるってことに抵抗があります。

 

それに、元々物欲もなく、今とても貧乏なボクは、ほとんど物を購入しません。

だから紹介する商品も特にありません。

 

今履いているジーンズだって、5年以上前にAEONで買ったものです。

全てのポケットが解放状態なので、何もポケットに入れられませんが、ズボンはこのジーンズ1本のみで他に履くものはありません。

(ちなみに買ってから1度も洗ってません)

f:id:single-father-ajitama:20190214071827j:image

 

しかし、本体に穴が空いて

1週間くらい履き続けているステキなパンツが見えてしまう!

なんて事態に陥らない限り、新たなジーンズを買うつもりはありません。

さすがにそんなことをしたら、世の女性陣がキュンキュン♡してしまい、仕事や家事が手につかなくなってしまいますからね。

 

なもんで、これからは基本Kにアフィリエイトをやってもらい、お小遣いは自分で稼いでもらうことにしました。

 

将来はYouTuberになりたいKだから、その練習だと言えば頑張ってくれるのではないかと思います。

 

デビューほやほや!小3アフィリエイターのKをどうぞよろしくお願いします🤲

v(。・ω・。)ィェィ♪

 

※タオ・カムのお話はこちらに収録されています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村