味玉のシングルファーザー生活♬

ひとり親の子育て/テキトー料理レシピ/アホ小説/ボクシング&格闘技/ダイエット(減量)/指定難病と過去のうつ病…ほか・・ごゆるりと♬

本当に『逆立ちしても敵わない』のか検証してみた!★前編★

本当に『逆立ちしても敵わない』のか検証してみた!★前編★

 

f:id:single-father-ajitama:20220204121918p:image

 

私が『さかだち』する理由

 

いやぁ

 

歳はとりたくないですね。

 

 

過日

私は29歳と252ヶ月目の誕生日を迎え

めでたく29歳と252ヶ月になりました。

 

 

そして、なんと

 

3人※1もの方が、玉子にお祝いのメッセージを贈ってくれました!

 

 

 

※1:因みに年賀状は2通でした

 

 

 

 

1人は、いつもの彼女♡

 

f:id:single-father-ajitama:20220204064243j:image

いや、50歳じゃねーし!29歳だし!

 

 

 

 

 

もう1人は高校のクラスメイトで中小美乳診断士※2をやっている岩ちん

 

 

 

※2:国や地域によっては『中小企業診断士』と呼ぶこともあります

 

 

f:id:single-father-ajitama:20220204064425j:image

やたら飲みたがる岩ちんww

 

 

 

 

 

最後は、同じ同盟で闘うNY在住のBlack manba

 

彼女はグランジ系※3のミュージシャンです。

 

 

 

※3:ニルヴァーナ(それしか知らん)とかそんなんです

 

 

f:id:single-father-ajitama:20220204061941j:image

 

 

 

 

因みに、身内からは何の音沙汰もありません。

 

 

プレゼントの類いも、もちろんゼロダス❗️❗️

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

(T ^ T)

 

 

 

 

 

 

さて

私がいかに孤独な玉子なのかは置いといて

 

 

 

そんな誕生日から遡ることさらに数日

 

その日は、ロシア在住のアルメニア人とViberでチャットをしていました。

 

 

 

 

f:id:single-father-ajitama:20220204074048j:image

9割ナニ言ってるか分かりません

 

 

 

 

上記の通り、やたら話が盛り上がり、テンションが上がった私は調子に乗り、ついつい呑み過ぎでしまいました。

 

 

 

 

そして翌朝

 

私はかつて経験したことがないほどのヒドい二日酔いになったのでした♡

 

 

イエィ✌️

 

 

 

 

 

若かりし頃は、ウィスキーをボトルでイってもシャキッっとしていたのに、これはいったい何ということでしょう?

 

 

 

 

f:id:single-father-ajitama:20220204075310j:image

 

 

這うようにして家を出て、行きしなに朝マックソルマックをダブルチーズバーガーで飲んで現場に着きます。

 

 

 

まぁ、そのうちおさまるだろう…

 

 

 

しかし、そのムカつきは昼を過ぎても治らず、私は29年と252ヶ月という歳月の重みをあらためて噛み締めたのでした。

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

今夜は酒を抜こう…

 

 

 

と決意したのです。

 

 

 

 

キミとボク〜ともだちさ〜♬

 

酒を抜いた翌朝

 

私は驚きました。

 

 

 

とにかく身体が軽い

 

目覚めもよい

 

腰の痛みも少し和らいだ気がします。

 

 

 

 

ははぁ…コレはアレだな

 

半世紀に渡り酷使された肝臓やら膵臓やらが

反省期に入りそろそろ暴飲暴食を改めなさい

 

そう警鐘を鳴らしているのだな

 

 

 

親父が晩酌に呑むビールがやたらウマそうに見え

『ちょーだい!ちょーだい』

と彼の膝に乗り、しつこくせがむ私

 

 

面倒くさくなって根負けした親父が

『泡だけだぞ』

と言って差し出したビールの上澄みを掠め取っていた日々

 

 

あれは、確か幼稚園くらいの頃だったような…

 

 

高校生の頃は、岩ちんの家で昼間っから酒盛りしていたし

 

 

健康診断の前日も酒を抜くことはなかった

 

 

 

そりゃ、身体も悲鳴をあげるわな

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

その日の夕食時

 

私は高らかに宣言します。

 

 

 

 

ふっふっふ…

K君聞いてくれ

 

 

 

なぁに?

 

 

 

お父さんは、なんと!

キミの受験が終わるまで

 

酒断ちします!

 

 

 

ハァ?!

何言ってんの?できるわけないじゃん!

 

逆立ちしたまま仕事行くの?

 

 

 

いやいや、そっちの逆立ちじゃなくてお酒をやめる方の酒断ち(笑)

 

昨日、酒を抜いたらメチャクチャ調子が良くてさ。

受験の願掛けも兼ねて断酒しようかと思ってね。

 

 

 

がんかけって?

 

 

 

願いを叶えるために好きなことを断つことだよ。

お父さんは酒を断つから、キミはYoutude断ちをして、最後くらい追い込みをかけなさい。

 

 

 

 

えぇーーーーーっ!!

 

マジで?!

 

 

 

 

ふっふっふ…

 

マジで!ww

 

 

 

 

というワケで、私とKの共断ち(ともだち)生活が始まったのです。

 

 

 

 

Kの志望校は当初

逆立ちしても敵わないと思われた難関校

 

 

 

でも、もしかしたら

酒断ちしたら叶う願いかもしれません。

 

 

 

 

 

さて、どうなることやら

 

 

 

後編に続く

 

 

 

 

 

※中学受験の話しはこちら↓↓↓

 

www.xn--btr663e.xyz

 

 

www.xn--btr663e.xyz