味玉のシングルファーザー生活♬

ひとり親の子育て/テキトー料理レシピ/アホ小説/ボクシング&格闘技/ダイエット(減量)/指定難病と過去のうつ病…ほか・・ごゆるりと♬

僕とSNS その1

SNS依存ボッチのなが〜い独り言❣️ (≧∀≦)

f:id:single-father-ajitama:20181204011958j:image

 

現在、当ブログのほか

・Facebookで2つのアカウント

・管理するFacebook Page

・所属するボクシングジムのGroup LINE

などでSNSを楽しんでいます。

(Twitterは苦手ですww)

 

僕とSNSの本格的な付き合いは今から4年ほど前。

Facebookが始まりでした。

 

10年ほど前からアカウント自体は持っていたものの、もっぱら仕事用。

ちょうどその頃、新卒の採用担当もやっていて、リクナビだけでなく、Facebookで個々に学生を囲い込むやり方が流行り始めたのです。

 

Facebook Pageで会社の採用ページを作るため、個人のアカウントを開設しましたが、その個人アカウントは全くと言っていいほど使いませんでした。

 

その後、訳あって前職を退職

更に訳あって、それまでの職場の友人達との接触は出来なくなってしまいました。

 

絵に描いたようなワーカホリックだった僕は、入社以来、上司や同僚、部下との付き合いを優先し、学生時代の友人とは疎遠になっていました。

 

ほんの数人、連絡を取り合い、時には飲みに行く当時の学友はいましたが、転勤で地方に行ったり、結婚して子供が産まれたりと、頻繁に会うことは出来づらい状況です。

 

退職し、2年ほどの放浪生活

その後、新たに始めた仕事はガードマンです。

 

同僚のほとんどは定年を過ぎた先輩方

年配者の話を聞き様々なことを学ぶのは大好きではあるものの、じゃぁ一緒に飲みに行ってバカやったり出来るか?といえばそんなことはありません。

 

当時すでに元嫁との関係は末期状態で会話はゼロ

子供が唯一の話し相手ですが、まだ保育園ですから会話の中身は限定されます。

 

寂しかったんですね…

 

ふと思いつきでFacebookのアカウントに数年ぶりにログインしました。

ぼんやりと、そして無作為に閲覧していたところ、たまたま大好きだったボクシング(を含む格闘技)好きが集まるグループを発見し入会、最初は少しづつ、次第にスパムと認識され制限がかかるほど滅茶苦茶に友達申請しまくりましたww

(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

投稿やコメントを繰り返すうち、友達の友達などとも繋がり、格闘技好きではない方々とも友人になりました。

 

楽しかったですね。

素敵なご縁(色恋はありませんよww)も沢山あり、リアルでお会いし、仲良くしてくれる友人も出来ました。

特にボクシング関係の方々には、大変お世話になりました。

 

そして、気がつけば、ほんの10数名だった友達は、わずか2〜3カ月で600人を超えていました。

全てのコメントに返信をし、基本的には全ての友人の投稿をチェックしたい僕は

 

「これくらいが限界だな」

 

と思い、新たな友達申請はやめることに。

しかし、今度は逆にどんどん友達申請が来るようになりました。

最初は嬉しくて、承認しまくってたんですが友達が800人を超えるころ色々とトラブルに巻き込まれるようになりました。

 

詳細は省きますが簡単に言うと…

  • 謂れのない誹謗中傷を受ける
  • 信じていた友達に裏切られる
  • 怪しいビジネスや宗教にしつこく勧誘される
  • 過度に依存され昼夜構わず電話がかかってくる

などなど…

みなさんも経験がありますよね。

 

そこで僕は、誠に偉そうで恐縮なのですが、友達を整理することにしました。

一気に300人程度まで友達を減らし、共通の友人がいなければ友達申請出来ないようにするなどプライバシー設定も厳重にしました。

 

そうして、しばらく平和なFacebook生活が続きましたが、今度は別の悩みも出てきました。

 

それについては「僕とSNSその②」でお話しします。

 

独り言は続く…

( ´Д`)y━・~~

www.xn--btr663e.xyz

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村