味玉のシングルファーザー生活♬

ひとり親の子育て/テキトー料理レシピ/アホ小説/ボクシング&格闘技/ダイエット(減量)/指定難病と過去のうつ病…ほか・・ごゆるりと♬

親子ふたり旅・後編 『エノシマトレジャー』という宝探しゲームに参加したのですが…

親子ふたり旅・後編 『エノシマトレジャー』という宝探しゲームに参加したのですが…

 

親子ふたり旅2日目

宿泊先のホテルの部屋

僕はいつものように、深夜3時ごろ起きてペコペコとブログを書いていました。

 

↓コレです。

www.xn--btr663e.xyz

 

Kも興奮気味なのでしょう。4時ごろ起き出しましたが「早すぎるよ(笑)」といってまた寝かせます。

朝風呂に行って戻ってくると、いい時間になりました。

 

まずは腹ごしらえです。

Kに『腹が減っては戦はできぬ』と教えたら『今日は戦じゃなくて宝探しだよ』と軽くいなされました。

ともあれ朝食会場へ。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401192624j:image

ホテルの朝食バイキングってついつい食べ過ぎません?


f:id:single-father-ajitama:20190401192644j:image

最後の『ホテルベッドダイビング』を楽しむK


f:id:single-father-ajitama:20190401122251j:image

はじめてのチェックアウト

 

チェックアウトして江ノ電・藤沢駅を目指します。

Kは早くも宝探し気分で、フロントでもらった地図を頼りに藤沢駅までの道案内をしてくれました。

 

「薬屋さんを過ぎたらセブンイレブンが見えてくるよ!それからコインパーキングが見えたら、その先を右に!」

 

てな具合です。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401192702j:image

到着ぅ〜♬


f:id:single-father-ajitama:20190401192718j:image

江ノ電をバックにキメるK

 

のんびりと住宅街を走る電車に揺られ暫し。

程なく江ノ島駅に到着し、相沢さんと息子さんのSくんと合流、橋を渡って江ノ島を目指します。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401192734j:image

橋の途中のナントカ龍とK

 

エノシマトレジャー開始!

f:id:single-father-ajitama:20190401122457j:image

スタート地点です

 

Sくんと相談して、ふたりが選んだコースは上級者向けの『ユランコース』

 

f:id:single-father-ajitama:20190401174636j:image

 

難易度は、高校生〜大人向けとのことで、若干の不安を感じますが、せっかくのチャレンジ精神に水を差すような野暮なことはしません。

 

早速トレジャースタート!

f:id:single-father-ajitama:20190401123519j:image

張り切ってどうぞ〜!

 

島の各所に配置されたヒントを冊子に書き込んだり、次に目指すポイントがどこなのか謎解きをしながらゴールを目指します。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401192801j:image

真剣に書き込みをするふたり

 

f:id:single-father-ajitama:20190401192825j:image

ちょっとナニ言ってるか分からない…( ̄▽ ̄;)

 

コース序盤

神社でお参りしたり亀と遊んだりと寄り道しながらも意外なほど順調に進んでいきます。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401123849j:image

何をお願いしたのかな〜♬


f:id:single-father-ajitama:20190401124157j:image

亀×いっぱい

 

f:id:single-father-ajitama:20190401195801j:image

サービスショット2

 

ヨユーをかまし到着した『猿の地』にて次なる謎解きに挑戦。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401124654j:image

(´・ω・`)ハテ?

 

ふむふむ…地図の点線を塗りつぶすとな…

 

※塗りつぶした地図がこちら↓

f:id:single-father-ajitama:20190401170648j:image

もうちょい綺麗に塗ろうよ。笑

 

「ん〜〜? この図柄が示す場所ってどこ?」

 

一同アタマを抱えます。

しばし熟考するも一向に答えが分からない我々4人は、ひとまず謎解きを諦め、残りのヒントを探すため島の南側に向かいます。

 

しばらく急な階段を登り降りすると山道が開け、絶景が目に飛び込んできました。


f:id:single-father-ajitama:20190401125553j:image

おー!絶景ですな!

 

ふたりは大はしゃぎで、海に向かい走っていきます。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401133328j:image

おーい!走って転ぶなよー!

 

蟹やアメフラシを探してみたり…


f:id:single-father-ajitama:20190401200851j:image

夢中で探してます

 

岩場に打ちつける波にビビってみたり…

 

f:id:single-father-ajitama:20190401201230j:image

油断してると突然スゴイ波が来ます(笑)

 

「そろそろ宝探しに戻ろうよー!」と呼びかけてもどこ吹く風。いつまでも飽きることなく遊んでいます。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401133629j:image

すっかり仲良し


f:id:single-father-ajitama:20190401201348j:image

全く聞く耳持たず…やれやれ…

 

そんなふたりに呆れながら、僕と相沢さんもマッタリモード。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401134448j:image

既に足がパンパンで限界に近い相沢さん

 

はしゃぎ過ぎたのでしょうか。ふたりとも「お腹が空いた!」とのことで、ようやく水遊びは終了。

「んじゃ昼メシを食おう!」ということになりました。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401192903j:image

Kは何かがツボって大笑い。何だか忘れましたが

 

昼メシ

Kは「ざる蕎麦」僕は「生シラス」と「イカの丸焼き」を注文しました。

もちろん生ビール付きです。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401192921j:image

昨日シラス弁当食べたからね〜

 

f:id:single-father-ajitama:20190401140036j:image

コリャ間違いないでしょ!

 

「さて、これからどうしようか…」

お腹と肝臓が満たされ、再びエノシマトレジャーの地図をテーブルに広げ作戦会議です。

 

しかし、先ほどの猿の地での謎解きができません。

なかなか解けない謎に、やがてKとSくんは「江ノ島水族館に行こう!」だとか「俺んちの近くで桜祭りやってるよ!」などと言い出し、エノシマトレジャーのことなど忘却の彼方に追いやり、ふたりで盛り上がっています。

 

僕も(ま、いっか…笑)と、空になった2杯目のジョッキを下げてもらい、冷酒を追加します。

本格的な呑みモードに突入した僕を尻目に、O型のクセにA型気質の相沢さんは、クルクルと地図をひっくり返しながら眉間に皺を寄せ、ブツブツ呟きながら謎解きを続けています。

 

そんな相沢さんを見ながらチビチビやっていると…

冷酒のアルコールが血流を活性化させたのでしょうか。とうの昔に錆びついたはずの僕の脳みそ(IQ401)は、酸素をタップリ含んだ新鮮な血液を得て、みるみるうちにシナプスが繋がっていきます。

 

そして…

 

「あ…分かった…」

 

「え?!ナニが?!もしかして猿の謎?マジで?!」

 

興奮する子供たち

 

「ふっふっふ…あのね…」

 

『どうだ!』とばかりにドヤ顔で説明します。

(答えはヒミツですよ〜!写真を見れば分かりますので、皆さんも考えてみてくださいね〜♬)

 

「おぉーーー!スゲーーーー!」

 

歓声をあげる3人とともに宝探し再開。

僕が最も楽しみにしていたハマグリとサザエのつぼ焼きは、エノシマトレジャー終了後のお楽しみに取っておくことにしました。

 

いよいよ終盤!しかし…

その後、さすが地元民、何度もエノシマトレジャーに挑戦している相沢さんのファインプレイも手伝い順調に進んでいく4人のパーティ。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401171026j:image

この地図を見た瞬間「コレあそこだ!」と分かってしまう相沢さん

 

しかし…

f:id:single-father-ajitama:20190401155009j:image

まぁユイは…てか女子は傷つけちゃダメだよね

 

進行度85%

ここに来てまさかの手詰まり。

再び、ポイント27まで戻れと言う。

 

マジですか…( ̄▽ ̄;)💧

 

と、突然怪しい雲が広がり気温が急降下。雨もぱらりと降ってきました。

 

「どうする?まだ続ける?」

 

KとSくんに聞くと「もう降参する。それより桜祭りに行きたい!」とな!(笑)

 

f:id:single-father-ajitama:20190401162115j:image

バンザーイ!


f:id:single-father-ajitama:20190401162125j:image

なしよ!

 

『辻堂桜祭り』

相沢さんの地元、辻堂へ移動し『辻堂桜祭り』なるものに参加しました。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401155648j:image

さすがローカル…雑な看板(笑)


f:id:single-father-ajitama:20190401155635j:image

でも屋台は本格的(みんなテキ屋慣れしてる!笑)

 

小ぢんまりした公園に地元の人たちが犇めいています。

取り敢えず乾杯♬

 

f:id:single-father-ajitama:20190401192952j:image

チョコバナナ♡vsハイボール♬

 

f:id:single-father-ajitama:20190401193013j:image

綿菓子を吸い込むSくんと羨ましそうに眺めるK


f:id:single-father-ajitama:20190401162434j:image

サービスショット3

 

そして、そろそろ疲れが見えてきたKと、ハイボール>レモンチューハイ>赤ワイン>ナントカっていうカクテル>その他諸々…と飲み尽くした僕は、そろそろ帰途へつくことに。

 

疲れて…でも大いに楽しんで満足したKと電車に乗ります。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401193116j:image

お疲れのご様子のK

 

(楽しかったな…Kも満足したみたい…でも、結局ゴールはできなかった…また来年リベンジしようかな…)

 

などと考えているうち、僕はとても重大な過ちを犯したことに気づきます。

 

 

「ああっ!!」

 

「どうしたの?お父さん!」

 

ビックリして心配そうに僕の顔を見上げるK

 

 

 

「ハマグリとサザエ忘れた…( ̄▽ ̄;)」

 

 

 

来年のリベンジ決定です。

 

 

 

Fin ♬

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

エノシマトレジャーって?

f:id:single-father-ajitama:20190401163443j:image

藤沢市観光協会が主催するリアル体験ゲームで、2005年から毎年続く人気イベントだそうです。

 

f:id:single-father-ajitama:20190401212805j:image

この混雑ぶりです…( ̄▽ ̄;)💦

 

昨年までは1コースだけでしたが、今年から難易度を分けた2つのコースができ、子供も大人も幅広く楽しめるようになりました。

来年も開催されるはずなので、ご興味のある方は以下のリンクをご覧ください。

www.takarush.jp

www.city.fujisawa.kanagawa.jp